FC2ブログ

記事一覧

中高年の山歩き 雪入山(前編)

2020年3月は非常事態宣言は出ていないもののコロナウィルスの影響は大きくなり、公共スポーツジムの臨時休館が続いていた。歩いて運動不足を解消するしかないが、近所ばかりではちょっと飽きる。1週間前に行ったばかりだが、再び茨城の山に登ることにした。もう二十年以上前のこと、まだ筑波山に有料道路があった頃、表筑波スカイラインでつつじヶ丘を目指したことがあった。その時車で走っていて、筑波山もすそ野がかなり広いと...

続きを読む

愛宕神社と天狗 難台山・愛宕山(完結編)

前回は岩間駅への道を間違えてひどい目に遭ったが、間違えた場所は「大型通行止」で曲がったからだと分かっていた。ここを直進するとすぐに交差点に出て、近くにヤオコーが見えた。ヤオコーの先が駅前通りである。そうやって間違えずに歩くと、林道合流点から岩間駅までちょうど1時間だった。団子石峠からだと1時間半ということであり、前回かかった3時間弱はいったい何なんだということである。駅前のベンチで一休みして、愛宕...

続きを読む

難台山城と小田五郎碑は建武六百年記念事業 難台山・愛宕山(後編)

難台山頂から下りてすぐ、100mほどのところに難台山城址への下り口がある。登ってきた道からそれて、そちらに向かってみた。いきなりの急傾斜である。難台山の頂上部は台地になっていると書いたが、そこから先はこれまでの尾根道より急だ。登山道は狭く、これまでのように整備されたハイキングコースではない。地盤も滑りやすく、一度派手に尻もちをついたほどである。12~13分、おそらく標高差で100mほど下りてきたあたりだろう。...

続きを読む

筑波山・加波山を望む絶好ビューポイント 難台山・愛宕山(中編)

団子石峠から難台山までは、前回と逆コースである。何回もアップダウンのある急傾斜で登るのはきつそうだと思っていたけれども、案の定きつかった。最近、下りがつらくてすいすい下れなくなってきていて、登りの方が楽に感じることが少なくない。とはいえ、急登が続くのはさすがに応える。432の三角点ピークまでまず一苦労である。ここのピークにある木を組んだだけのベンチで小休止の後、いったん下ってまた登る。団子石峠は標高2...

続きを読む

中高年の山歩き 難台山・愛宕山(前編)

2020年2月にコロナウィルス騒ぎが勃発、全国の学校が臨時休校となり、公共スポーツ施設も休館となった。現役の方々はやむを得ないが、リタイアした老人が公共交通機関に乗ることは差し控えるべきであろう。例年であればヒルが出る前に丹沢に行く時期だが、昨年秋の台風の影響が残っていて丹沢だけでなく奥多摩、秩父も難しい。房総は昨秋の台風被害が甚大だしすでにヒルがいるはずだ。となると、車で行ける茨城ということになる。...

続きを読む

プロフィール

taipa

Author:taipa
 

4年前にリタイア、気ままなリタイア生活を送っています。
過去のnifty(2005-2014)、忍者(2014-2018)、当サイトの15ヶ月を経過したブログ記事は、下のリンクからホームページでご覧いただけます。

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -