FC2ブログ

記事一覧

SUPERBOWL LV展望(前編)

SUPERBOWL LV オッズ上位(2020/7/15現在)▲カンザスシティ・チーフス 6.5◎ボルティモア・レイヴンス 7.5  サンフランシスコ・49ナース 10.0  ニューオーリンズ・セインツ 13.0○タンパベイ・バッカニアーズ 15.0△ニューイングランド・ペイトリオッツ 17.0  ダラス・カウボーイズ 21.0△シアトル・シーホークス 21.0△インディアナポリス・コルツ 21.0  バッファロー・ビルズ 23.0&nbs...

続きを読む

SUPERBOWL LIV回顧

SUPERBOWL LIV (2019/02/02、マイアミ)カンザスシティ・チーフス O 31-20 X サンフランシスコ・49ナース今年のプレイオフは一方的なゲームや流れが行って帰ってという大味な試合が多かったので、モメンタムが行ったり来たりして最後までスリリングな展開が楽しめたSuperbowlだった。ただ、個人的には、49ナースがあれだけガロポロに投げさせたのはどうだったかと思う。コールマンとモスタートのランが合計17回で76ヤード、一...

続きを読む

SUPERBOWL LIV 展望

SUPERBOWL LIV (2020/02/02、マイアミ・ハードロック・スタジアム)Oサンフランシスコ・49ナース(NFC) +1/+100  カンザスシティ・チーフス(AFC) -1/-120オフェンスvsディフェンス、ランvsパス、プレイオフ逆転勝ちvsプレイオフ楽勝、60代コーチvs40代コーチなどさまざまの対抗軸が目に付く一戦、共通なのは両チームとも西地区を制覇してプレイオフをホームゲームで勝ち上がってきたということだ。50年ぶりのS...

続きを読む

2019NFL Conference Championship 展望

テネシー・タイタンズがSuperbowlに最も近いと思われたレイヴンスに完勝した。MLで+300を超えるチームがUpsetを起こしたのは、2012シーズンのレイヴンスがブロンコス(+8.5/+350)、ペイトリオッツ(+9.5/+350)に勝ってSuperbowlに出た時以来。私は、レイヴンスが負けるとしたらああいう負け方、つまりリードを奪われてジャクソンがパスを投げるしかなくなり、ドロップ、バスミス、インターセプトというのが最も可能性が大きいとみて...

続きを読む

2019NFL Divisional Playoff 展望

先週のWildcard Weekendはワイルドカード勢が大爆発、OTで辛くも逆転したテキサンズ以外はすべてホームチームがお帰りとなった。第6シードが勝つと次に当たるのは第1シードで、ここを抜けるのは容易でない。記憶に残るのは2005年シーズンのスティーラーズで、大本命コルツを破ってSuperbowlまで制覇したが、その時はロスリスバーガーがいて、ポラマルがいて、ジェローム・ベティスもいた。今年のタイタンズとヴァイキングスにそ...

続きを読む

プロフィール

taipa

Author:taipa
 

4年前にリタイア、気ままなリタイア生活を送っています。
過去のnifty(2005-2014)、忍者(2014-2018)、当サイトの15ヶ月を経過したブログ記事は、下のリンクからホームページでご覧いただけます。

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -