FC2ブログ

記事一覧

64歳になった ~せいうち日記142(前編)

誕生日が来て、64歳になった。60になる前にリタイアした時はまだ先が長いと思っていたのに、65歳まであと一年を残すだけとなった。Time flies like an Arrow.中学生の頃「時間蝿は矢が好きだ」と訳したものである。

64歳になったら、もっとじいさんじいさんしてしまうのかと思っていたが、本人としては若い時と変わらない。糖質制限のおかげで毎朝の血圧が120-70だったりするので、余計にそう思うのかもしれない。鏡を見るとヒゲまで白髪混じりで、紛れもなくじいさんなのだが。

リタイアしてから5年、ポリテクを卒業してからでも4年経つ。ついこの間のような気がして、嘘みたいである。会社にいた頃は、ひとつの部署にだいたい3年。その3年が長くて長くて仕方なかった。それだけ嫌だった。

こうしてあっという間に過ぎる毎日を暮らしていると、会社が好きな連中は毎日楽しくて仕方ないんだろうなと思う。だから、定年になっても辞めたくなくて、働き続けたりするのだろう。私にはできないことである。

おカネが十分にあるとはとても言えないが、それほど差し迫ったこともなく毎日過ごせているのはありがたい。夫婦も子供達も健康で、たまには酒を飲むくらいの余裕はある。これで文句を言ったらバチが当たる。

65歳になると年金が満額出るのと、税金が少なくなるのとの相乗効果で収支相償う予定になっているが、なってみないと正確なところは分からない。いまだって、国民健康保険の負担がこんなにきついとは予想しなかった。いずれにせよ、あと1年後である。

誕生日が近づくと寒さもいよいよ終わり、衣類を冬物から春物に替える時期になる。

現役時代もスーツをこの季節に替えていたはずだが、コートで調節していたのであまり印象深くなかった。リタイアすると普段着とパジャマだけがワードロープなので、衣類を入れ替えると季節の変わり目を実感する。

これまで六十何年生きてきて、季節の移り変わりをそれほど気にしなかった。おそらく、他にいろいろ気がかりなことがあったためだろう。そういうことを考えるようになったのも、人生の終盤に差し掛かってきたということだろう。

この間も書いたけれど、今回の誕生日が免許の切り替えで、更新に来いというので年初以来続けてきた自粛を終わりにした。10年前の更新では午前中に免許センターに行って夕方から出勤だったのだが、大震災にぶち当たってしまったのだった。

これまでのように更新がすぐ終わるのは次回までで、10年後からは高齢者講習だの認知検査だの受けなくてはならない。10年前から今回まですぐだったので、10年後もあっという間なんだろうと思うとちょっと気が重い。

今年は誕生日間際にもうひとつイベントがあったのだが、長くなったので続きはまた来週。

(この項続く)

p.s. 「せいうち日記」、バックナンバーはこちら

SH3B0666.jpg
今年は誕生日前に運転免許の更新が必要だった。10年前は大震災当日の午前でたいへんな目に遭ったが、10年後は高齢者講習かと思うと気が重い。

コメント

国民健康保険

介護保険が別になると、もしかすると驚くかもしれませんよ。

ところで、私、4月3日に88番大窪寺を参詣し、10年間にわたる区切り打ちを、無事、結願いたしました。

コメントありがとうございます

>> Taibun さん

コメントありがとうございます。

> 介護保険が別になると、もしかすると驚くかも

介護保険の噂はよく聞きます。それだけ使う頻度も増えるし、昔は家庭内で完結していたものが介護保険で負担されるようになったので仕方ないとは思いますが、払える範囲内であってほしいものです。

> 4月3日に88番大窪寺を参詣し、10年間にわたる区切り打ちを、無事、結願いたしました

結願おめでとうございます。コロナ問題のさ中、お疲れさまでした。

竹屋敷から大窪寺までの最後の遍路道は、なかなか着かなくてたいへんだったのではないかと想像します。無事で結願されて、なによりのことでした。引き続き、よろしくお願いしします。

コメントの投稿

プロフィール

taipa

Author:taipa
 

4年前にリタイア、気ままなリタイア生活を送っています。

過去のnifty(2005-2014)、忍者(2014-2018)、当サイト(2018- )の15ヶ月を経過したブログ記事は、下のリンクからホームページでご覧いただけます。

2021/03/26 FC2移行以来の累計アクセス数が10万件となりました。ご愛読ありがとうございます。

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -