FC2ブログ

記事一覧

国内より海外から心配される日本のコロナ

3連休は家でおとなしくしている。もともと人混みは嫌いだし、近郊の山々は紅葉真っ盛りだから誰もいない訳がない。非常事態宣言の時と同様グリーンチャンネルで競馬を見て、月曜日はDAZNでアメフトを見る予定である。

毎日、朝7時からBS-1で放送している海外ニュースを見ると、しばらく前からコロナ関連一色である。そろそろクリスマス商戦の時期にもかかわらずそれどころではなく、フランスもイギリスも感染対策最優先で外出禁止、集会禁止、深夜営業禁止の状況が続いている。

一方で日本はどうかというと、GO TO トラベルに加えGO TO イートまで始まり、コロナって何のことですか状態である。東京・大阪・北海道では非常事態宣言の時より陽性者数が増えているのに、マスコミの取り上げ方は比較にならないほど小さい。

こうした中、Googleサイト上に、日本のコロナ感染予測のページが立ち上がった。その趣旨は以下のとおりである。

-------------------------------------------------------------
このダッシュボードでは、日本国内の COVID-19 (新型コロナウイルス感染症) の感染の広がりについて、都道府県別で予測を表示しています。(中略) これは、医療機関や公的機関を始めとする COVID-19 の影響を受ける組織が、今後に向けてより適切な対処を検討・準備する上で手がかりとなる情報の一つとして利用されることを目的に公開しています。
-------------------------------------------------------------

Googleは言うまでもなく、インターネット業界をリードする世界企業である。そのGoogleが自社のクレジットでこうした予測を提供しているということは、日本のコロナ感染状況が世界的に注目を集めているということである。

こういう事態にもかかわらず、IOC会長を呼んで来年のオリンピックはやりますと言ってみたり、アベノマスク以来の加藤・西村コンビで、感染拡大しているがGO TOが原因かどうか分からないなどと言っているのだから、全く危機感がない。

正直なところ、Googleの予測数字を見るとこれまでのトレンドに沿って将来予測しているだけで、彼らが本気で考えているとは思えない(もっと指数関数的に増えるか、ある程度のところで高止まりするかどちらかと私は予測する)。そもそも、自分のところの大統領がロックアウトしないと言って、死者がどんどん増えるのを放置しているじゃないかと言うこともできる。

だが、仮にGoogleの予測値である12月中旬の入院・療養患者数が現在の3倍ということになれば、医療現場は大騒ぎとなる。そうなってから、非常事態だ外出禁止だと言っても遅いのである。(自分が感染して重症化しているかもしれない)

自民党政府が、日本では感染者は増えても重症者は増えない。だから経済対策最優先でやる。万一そうならなかった場合には腹を切るというのなら潔いが、「神のみぞ知る」(西村担当大臣)などと言っている時点で、責任逃れに向かうのは鉄板である。

Googleだけでなく、CNNも日本の感染拡大を大きくニュースにしているようだ。自分の任期中はコロナ対策をしないと言っている自国大統領への当てつけとかボディブローならいいけれども、世界最高の頭脳集団が日本は危ないとみているのだとすると、政府が何もしないからといって何も起こらないと考えるのはリスクが大きすぎる。

注.チェスや碁で、人間のプロより強いAIを作ったのはGoogleである。

マスクや消毒液の確保、必要最低限の生活必需品の備蓄は、そろそろ心がけておいた方がいいかもしれない。

p.s. なんとなく思うこと、バックナンバーはこちら


Googleサイト上に、日本の今後のコロナ感染状況予測についてのページが立ち上がっている。GO TOをやっている場合じゃないだろうと思っているのは私だけではないようですが、日本よりむしろ海外のようです。

プロフィール

taipa

Author:taipa
 

4年前にリタイア、気ままなリタイア生活を送っています。
過去のnifty(2005-2014)、忍者(2014-2018)、当サイトの15ヶ月を経過したブログ記事は、下のリンクからホームページでご覧いただけます。

カレンダー

10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -