FC2ブログ

記事一覧

下山時に聞こえていたのは、高速道路の車の音だった 陣馬山・景信山(完結編)

時刻はまだ正午過ぎ。予定どおり高尾山まで歩くのに十分な時間が残ってはいるものの、高尾山に近づくとこれまで以上に人が多いはずである。そして、くさくて騒がしい高尾山頂を通るのも気が重い。

加えてこの先、小仏城山まで進むと、下山道が通行止めで通れないと高尾山のビジターセンターに書いてあった(WEBによると、車が通れないだけで人は通れるようである)。小仏バス停にエスケープするとしたら、ここが最後のチャンスである。

つらつら考えて、縦走はここまでにして小仏バス停にエスケープすることにした。事前の調べは十分ではないものの1/25000図はあるし、標高差はともかく距離はそれほどないので1時間ちょっとみれば大丈夫だろう。

バスは毎時40分のはずだったから、12時15分に出発して1時40分発を目指す。登山道はいきなりの急傾斜でびっくりしたが、考えてみればここから標高差400mを2km少々で下るのだから、傾斜は急である。その分すれ違う人も少なく、抜かれたのも麓まで5人だけだった。

静かに山道を下りながら、自分が歩きたいのはこういう山なんだと改めて思った。百名山にはあまり興味はないし、人が多い山になど行きたくない。この連載の最初の頃がそうだったように、私の行きたいのは本来、人があまり行かない山だったのである。

午後1時を過ぎた。急傾斜は変わらないものの、下の方から採石場の作業音のような音が聞こえる。もうそろそろ麓に着いてほしいところであるが、音が聞こえるだけで周囲は深い森の中である。今どこにいるのかも見当がつかない。

15分ほど下った頃だろうか、木々の間から構造物のようなものが見えた。そして、気がついた。しばらく前から響いていた騒音は採石場でもセメント工場でもなく、高速道路を通る車の音だったのである。ちょうど小仏トンネルの出口なので、よけいに反響しているのだろう。

高速道のすぐ脇に舗装道路に下りる階段があって、そこが下山口だった。下山口からバス停までなかなか着かないので少しだけあせったが、前を行くグループもあわてていないので、バスの時刻には間に合うんだろうと思った。

15分ほど歩いて、12時30分小仏バス停着。すでにバスが止まっていて、下山途中に私を追い抜いて行ったグループの顔も見えた。

40分の出発時刻にはすでにほとんど席は埋まっていたが、途中からリュック姿のハイキング客が乗ってきて、立つ人もいた。高尾山から下りてくるコースがある他、どうやら小仏城山からも歩くのは大丈夫であるらしい。それにしても、平日なのにこの混みようはさすがに高尾。私が普段行く山とは違う。

当初は、ケーブルカーで下って高尾山口の日帰り温泉で汗を流そうと思っていたけれど、乗り換えて高尾山口まで逆戻りするのも何だし、3密回避で入場制限になっている可能性が否定できない。これ以上、人が多い所に行きたくない。このまま家に帰ることにしよう。

小仏から高尾駅まで20分ほどで到着して、2時過ぎの特別快速に乗ることができた。予定ではまだ高尾山でケーブルを待っているはずの午後3時には新宿に着いて、4時半には家に帰ることができた。

日帰り温泉に入らないで浮いたおカネで、奥さんの好物である船橋屋の豆寒天を買って帰った。マスクなし話放題おばさんからの感染を心配したけれども、どうやらコロナに罹っていないようなのは何よりのことであった。

この日の経過
陣馬高原口(306) 7:00
8:10 和田峠(751) 8:20
8:50 陣馬山(854) 9:15
10:00 明王峠(738) 10:10
11:45 景信山(727) 12:20
13:30 小仏バス停(292)
[GPS測定距離 11.8km]


p.s. 「中高年の山歩き」、バックナンバーはこちら



景信山は景信茶屋の私有地のような趣きで、古い木の椅子やテーブルが所せましと置かれ雑然としている。この日は平日で営業していなかった。


頂上は雑然としているが、眼前に広がる眺めはすばらしい。遠く、新宿高層ビル街も望める。高尾山もそうだが、武蔵国の国見山だったに違いない。


小仏への道を下りてくると採石場のような騒音がかなり前から響いているが、それは高速道路を通る車の音だった。下山口からバス停まで、15分ほど歩く。

プロフィール

taipa

Author:taipa
 

4年前にリタイア、気ままなリタイア生活を送っています。
過去のnifty(2005-2014)、忍者(2014-2018)、当サイトの15ヶ月を経過したブログ記事は、下のリンクからホームページでご覧いただけます。

カレンダー

12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -