FC2ブログ

記事一覧

コロナは悪い影響ばかりではない

非常事態宣言が多くの県で解除された。諸外国の状況をみても、終息するかどうかはまだ分からないけれども外出制限は終わりという雰囲気である。これからは、GDPがどれだけひどいことになるのか明らかになる時期で、かえって楽しみである。「V字回復」なんて、しない方にブラックチップを賭けてもいいくらいである。

もちろん、病気が流行していいということではないが、コロナは必ずしも悪い影響ばかりではないと思っている。約20年前のSARSの前と後とで、香港・マカオの清潔度がかなり違ったように、今回もコロナ後にはいろいろ違ってくると思うからである。

コロナ騒ぎになってすぐ思い出したことがある。以前、奥さんとクラシックのコンサートに行っていた時期があった。ある時からぷっつりと止めてしまったのだが、そのきっかけというのが、後ろの席のじいさんが演奏中ずっと咳をしていたことである。

ロックじゃないんだから、後ろで咳などされてはせっかくの音楽が台無しである。それに、病原菌をまき散らしているのと同じことだから、前の座席にいれば感染してしまう危険が大きい。もちろんマスクなどしていない。咳エチケットは最近言われだしたが、そんなの昔から常識である。

気になって後ろを振り返るのだが、そのじいさんは平気で、とうとう演奏終了まで居続けたのだった。連れがいたけれども(女房だろう)、なぜ「ロビーに出ましょう」と言わないのかと腹立たしかった。入場料がもったいないのかもしれないが、他人の入場料をどう思っているのだろうか。(佐倉市民音楽ホールである)

それ以降、常識のない人達と一緒に音楽を聴くのに1万数千円払う気にならず、コンサートに行くのはやめてしまった。今回のコロナでコンサート自体開けなくなってしまったが、仮に再開されたとして、ああいう連中が入場できなくなるとしたら、たいへんいいことだと思う。

今頃になってソーシャルディスタンスがどうたら言っているけれども、他人と至近距離になることはコロナ以前からとても嫌だと感じていた。

JR沿線から北総線に引っ越したのも、理由の一つが満員電車に乗りたくないからである。飛行機でも長時間の場合はできるだけビジネスクラスに乗るようにしていたし、電車やバスも可能な限り隣がいない席を選んできた。

書いていて思い出したが、昔の知り合いで、新幹線の3人席は真ん中の席がいちばん幅が広いので、自分は真ん中を選ぶという奴がいた。それを聞いていて私は、多少幅が広くても確実に隣が埋まる席で平気なのかと思ったものである。(私と違って小さくて痩せていたが)

長くなってしまったので、続きはまた明後日。

p.s. 「なんとなく思うこと」のバックナンバーはこちら






プロフィール

taipa

Author:taipa
3年前にリタイア、気ままなリタイア生活を送っています。
過去のnifty(2005-2014)、忍者(2014-2018)、当サイトの15ヶ月を経過したブログ記事は、下のリンクからホームページでご覧いただけます。

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -