FC2ブログ

記事一覧

ゆっくりする間もなくヌカザス尾根へ 三頭山(後編)

当初予定では下山途中であるはずの午後2時過ぎ、まだ東峰下の展望台にいた。すでに午後5時台のバスは絶望的で、それよりも日が暮れるまでに下山できるかが心配になってきた。

ありがたいことに、東峰は展望台からすぐだった。木製の山名標と三角点があるが、ベンチなどはない。そのまま通過して、中央峰もすぐ先だった。こちらも東峰同様に木の山名標と、少し先にベンチが2脚ほど置いてある。都民の森休業日であり、誰もいなかった。

中央峰から西峰へは、いったん大きく下ってまた登る。さすがにここまで来ると、都民の森が休みにもかかわらず先客がいた。この西峰が3つの山頂の中でいちばん広い。山名標も鷹ノ巣山などと同様石造りの立派なもので、1524.5mと標高も刻まれている。数馬バス停からは約850mの標高差、久しぶりの長い登りだった。

ガイドブックにも書かれているとおり、眺めはすばらしい。北に展望が開けていて、六ツ石山から鷹ノ巣山を経て雲取山へと続く石尾根が雄大である。南方向は富士山があるのだが、この日は残念ながら雲に隠れて見えなかった。

問題は、すでに午後2時半を回っているということであった。そんなにゆっくりしてはいられない。プラティパスの氷が解けた分をペットボトルに移すと、ちょうど500mlあった。下りはこれで間に合わすしかない。再びリュックを背負い、15時10分前、あたふたと出発する。

ヌカザス尾根に入る道を探すが、西峰から直に下りる道はない。いったん中央峰方面に戻ったところに、鞍部からヌカザス尾根方面と書いてあったことを思い出した。急傾斜の坂を下って行く。

「ここからは都民の森ではありません」との表示に不安をかきたてられるが、歩き始めると意外と歩きやすい道だった。尾根は広く、傾斜は比較的緩やかで、地盤もほぼ平らで歩きやすい。登りではごつごつとした岩の道が多かったので、どちらが都民の森か分からないくらいだった。

この、三頭山からヌカザス山までの間で、例のグループが遭難騒ぎを起こしたのだった。雪がどのくらい積もっていたか不明だが、それほど難儀する道のようにも思えなかった。確かに標識等は少ないし、赤テープもほとんどないので分かりづらいけれども、尾根を外さないように気をつければ迷うような場所ではない。

ヌカザス山直前のツネ泣坂が急傾斜の下り坂で難所だが、ロープもあるし慎重に下りれば何とかなりそうだ。だから遭難騒ぎの一番の要因は、日が暮れて暗くなってしまったということにあったと思う。

アイゼンなしで何とかなる可能性はあるとしても、ヘッデンなしで夜道を下るのは無理である。そして、通報したのが午後6時を回ってからだというから、おそらく三頭山頂上の時点で、日没前に奥多摩側に下山するのは無理な時間だったのではなかろうか。無謀である。

さて、他人のことをどうこう言うよりも、自分自身が無事に下山しなければならない。三頭山西峰から30分ほどで鶴峠分岐、その少し先に作業道分岐がある。いずれも小菅村方面に下山が可能だが、ドラム缶橋が通行止とは知らないので下調べしていない。

唯一、吉備人地図のコピーに写っていたのは、ムロクボ尾根のコースであった。これさえ意図してコピーしたものではなく、たまたまイヨ山経由の画面でとれていたというだけである。

ともかくも、ドラム缶橋が使えないとなると深山橋まで回らざるを得ず、そうなるとムロクボ尾根を下りる方がずいぶん近い。問題は、凶悪な急傾斜で遠回りするよりもっと時間がかかるというケースがありうることだ。

ヌカザス山へのルートでほとんど唯一の急傾斜であるツネ泣峠をなんとかクリアし、ヌカザス山分岐に16時15分に到着した。三頭山から1時間20分、ほぼコースタイムである。ここから深山橋までコースタイムは1時間40分、ただ、吉備人地図のコースタイムが当てにならないことはすでに学習済である。

(この項続く)

p.s. 「中高年の山歩き」バックナンバーはこちら


西峰はもっとも頂上らしく、例の石造り山名標がある。後方に見えるのは石尾根だが、残念ながら富士山は雲の中でした。


西峰からいったん中央峰方向に下り、ヌカザス尾根に入る。「ここからは都民の森ではありません」の表示が不安をかきたてる。


ヌカザス尾根は幅の広いなだらかな尾根が続く。雪が積もってもなんとか進めそうな道に見えた。



プロフィール

taipa

Author:taipa
3年前にリタイア、気ままなリタイア生活を送っています。
過去のnifty(2005-2014)、忍者(2014-2018)、当サイトの15ヶ月を経過したブログ記事は、下のリンクからホームページでご覧いただけます。

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29