fc2ブログ

記事一覧

デマ拡散機としてのYouTube

朝ご飯の時に奥さんが言うことには「南海トラフ大地震って大変なことになるらしいよ。YouTubeでやってた」

NHKでずっと能登地震のことをニュースにしているように、確かに地震に対する準備と情報提供は大切である。そうだねとそこまでは同意して続きを聞くと、

「南海トラフが動いて、日本が北朝鮮の方に動いて行くらしいよ。日本が北朝鮮になっちゃう」

「あのね、地殻変動っていうのは何万年単位の話で、何日単位で動いたら日本はないだろうし、地球だってどうなるか分からないよ。そういうのはおかしいって思わなきゃ」

家の奥さんが亭主の言うことよりTVを信じるのは昔からだが、いまではYouTube信者である。エゴワの目撃者とかエルウェイによく騙されないものだ。

ひょっこりひょうたん島じゃないんだから、陸地だけが海の上を動いて行くことはありえない。海の下の地殻ごと動くし、それも万年単位である。マグニチュード8単位の地震でも動くのは数mだから、日単位で動いたら日本だけでなく北朝鮮も中国もなくなっている。

昨年暮のことだが、YouTubeで貴乃花死去というニュースがおすすめに出てきた。もちろん息子の方である。まだ50そこそこなのに、相撲取りは早死にするからなと思っていたら、真っ赤なデマだった。(能登地震の炊き出しをしていた)

大嘘でもフェイクニュースでも、アクセスが伸びればAIが反応して「おすすめ」に出てくる。かつては狼少年が目立ちたがるだけであったが、いまではアクセスが伸びればおカネが入ってくる仕組みである。

AIに真偽は分からないし、時々刻々変動するアクセス数に反応しているだけなので責められないが、こういう大嘘、フェイクを垂れ流していると、良識ある人は次第にそっぽを向くことになるだろう。

デマでも何でも目立てばいいという人が多いから、それをまたLINEとかフェイスなんとかで拡散して、それは結局デスマスクか誰かの収入になる。私だけなら普通に考えれば区別はつくけれども、誰それが急死したのは本当か嘘かすぐ分かる人はいない。

絆だの繋がりといった言葉自体は美しいが、みんなしてスマホでつながったところでろくでもない情報が拡散されるだけである。狼少年だけなら実害は少ないが、狼少年とルフィーの区別はほとんどできない。というか、狼少年がレベルアップしてルフィーになるのだろう。

そういうゲームの舞台となっているのがYouTubeだから、よっぽど注意して見なければならない。TVが通販番組専門になってしまったので、YouTubeとAmazon Premiumしか見るものがないのだけれど。

p.s. 「なんとなく思うこと」、バックナンバーはこちら

youtube.png
YouTubeのAIには動画の真偽を見極める機能がないので、アクセスが伸びていれば自動的に「おすすめ」してくる。注意して使わないと、デマ拡散機になってしまう。

プロフィール

taipa

Author:taipa
 

7年前にリタイア、気ままな年金生活を送っています。

過去のnifty(2005-2014)、忍者(2014-2018)、当サイト(2018- )の2023年2月以前のブログ記事は、下のリンクからホームページでご覧いただけます。

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -