fc2ブログ

記事一覧

23八千代ニューリバーロードレース(後編)

さて、昨年5km、今年は10kmを走ったが、来年はできれば10マイル(16km)を走りたい。10マイルの時間制限は、14.3km地点1時間50分である。14.3km地点である城橋の交通規制が正午までのためである。

それだけあれば何とかなりそうなのだが、ネックが2つ。1つはグロスタイムなので、2~3分のロスを考えなくてはならないこと。もう一つは強風や雨などのコンディション不良に備えて2~3分、合計4~5分は余裕をみなければならない。

となると、実質制限時間は1時間45分。10マイルで余計に走る6kmを45分として、1時間そこそこで戻って来られるかどうかである。

遊歩道に入ってしばらく走ると7km地点。スポーツウォッチを見ると51分台。これなら何とかなりそうだ。晴天無風のコンディションで何とかならなければ、10マイルはとても無理ということだが。

ほたる園への分岐を過ぎて城橋が見えてきた。1時間を少し切るくらいだが、なんだかにぎやかである。スピーカーから「先頭走者が来ます」とか言っている。なんと、10時スタートの10マイルが、ここまでやってきたのだ。

先頭誘導の白バイが見えて、何人かのランナーが右から左へ走って行く。その間、直進する10kmのランナーは足止めである。私の直前でランナーの間隔が開いたので私は影響なかったが、もう30秒早いか遅いかしていれば足止めされていた。

競技運営上やむを得ないとはいえ、ランナーが止められるのはよろしくない。10マイルはここまで1時間50分で足切りだが、10kmはここまで1時間を超えると足止めということである。

私は先頭直後だったのでまだしも、あと少しすると集団でランナーがやって来る。そうすると1分程度の足止めでは済まないはずで、こういうことがあるから去年は5km2周だった訳である。

そして、コースが交わるのは10マイルだけではなかった。ラスト1kmで、なぜかコースに本部の自転車が走ってきた。すると、小さい子供達が次々と年寄りを抜いて行く。なんと、小学生2.5kmの組である。

小学生2.5kmのスタートは10時10分。上位は8分台でゴールするから、10km1時間10分では抜かれるのである。抜かれるのはいいけれど、小さいのが右から左から足元から来るから、危なくて仕方ない。

私だけでなく、すぐ前を走っていたシニア夫婦ランナーもあたふたしていた。子供達を避けて、競技場の3コースくらいを走ってゴール。グロスタイムは1時間11分16秒だった。

ネットタイムは1時間10分31秒。八街マラソンより1分以上遅かったが、目標の1時間12分はクリアした。やっぱり、八街は正味10kmなかったのかもしれない。順位は気にしていないが、後日RUNNETに出た順位は876人中797位だった。

次々と小学生ランナーがゴールしてきた上、カメラを持った父兄がグラウンドに乱入して大混雑(観客はグラウンドに入らない建前である)。みんな大騒ぎで、コロナの時期なら大変である。まあ、八千代市としても地元小中学生がメインだろうから仕方ない。

せっかく豚汁券をいただいただが、また5分歩いて行くのも面倒なので駐車場に戻り、着替えて帰った。参加賞のスポーツタオルの他、コーシン牛乳からジュース、ロックアイスから氷の小パックをいただけたので、5,500円分は楽しめたと思う。

p.s. ランニングを新ジャンルとして独立させました。バックナンバーはこちら

yachiyo_23_2.jpg
スタート指示は50分台まで、一番後ろに並んだので相当距離があったけれど、2車線道路一杯なので50秒ほどでスタートできたようです。

プロフィール

taipa

Author:taipa
 

7年前にリタイア、気ままな年金生活を送っています。

過去のnifty(2005-2014)、忍者(2014-2018)、当サイト(2018- )の2023年2月以前のブログ記事は、下のリンクからホームページでご覧いただけます。

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -