FC2ブログ

記事一覧

中高年の山歩き 赤薙山(前編)

2020年は7月いっぱい梅雨が続き、8月に入ってようやく晴れた。晴れたらいっぺんに暑くなるのは困ったものだし、コロナ第二派も確実に近づいている(というより、すでに来ているかもしれない)。再び自粛要請や非常事態となる前に、行けるうちに山に行くことにした。候補としたのは、おととし撤退した赤薙山である。暑いとはいえ標高1600mの霧降高原は30℃にはならないはずだし、前回はほとんど登山口までしか行っていない。前回は...

続きを読む

河川敷のサイクリングロードを急ぎ、5時前になんとか到着 八十三番一宮寺(中編)

河川敷の道を歩き始める。この道はサイクリングロードで時折自転車が走ってくるが、歩くのに支障はない。そして、自動車も通らず信号待ちもないため、止まらずに歩き続けられるのが大変いい。この日は朝早くから山道を、それも大雨の中を登り下りして来たので、初めてリラックスして歩くことができた。ただ、昼下がりの強い日差し、それも台風一過の南風で暑くなったのも少々つらい。お遍路休憩所でもエアコンがなくて暑いと思って...

続きを読む

年金生活に向く人・向かない人(続) ~年金生活雑感21

(この項前半の記事は8月20日に掲載しました。)リタイア後にどういう時間を過ごすのか。私のイメージを少し書いてみたい。先日は、少し日が陰ったのを幸い、いつもの里山歩きに出かけた。20分も歩かないうちに、電柱も建物もひとつも見えない田園地帯になるのは、千葉ニュータウンの最もすぐれた点のひとつである。セミの声を聞き、鳥の声を聞き、虫の声を聞く。木々をわたる風を感じ、森の姿、山の形を眺める。あぜ道を下りてゆく...

続きを読む

NFL2020地区別展望 (4)NFC北・南地区

地区別展望の掉尾を飾るのは、NFC北・南地区。いうまでもなく、今年最も注目されるのは、NFC南地区である。地区3連覇中のニューオーリンズ・セインツに対し、ブレイディとグロンクが加入したタンパベイ・バッカニアーズ。どういうプレイを見せてくれるのか、開幕前から期待は最高潮である。NFC北地区 地区優勝オッズ(7/22現在)△グリーンベイ・パッカーズ 2.4◎ミネソタ・ヴァイキングス 2.5  シカゴ・ベアーズ 5.5...

続きを読む

差がつくと退場してしまうプレイヤー ~天鳳を楽しむ(9)

3.差がつくと退場してしまうプレイヤーリアルマージャンでは絶対にお目にかかれないのが、差がつくと退場してしまうプレイヤーである。天鳳の場合、退場して回線が切られると、プレイヤー名が赤で表示されるのですぐ分かる。当然、すべてツモ切りである。天和でも地和でも上がれないので、順位が上がることはありえない。一般卓だと本登録していないプレイヤーが「No Name」で参加するので、ちょっと差がつくと退場するのはよく...

続きを読む

ようやく雨が上がったが、今度は直射日光 八十三番一宮寺(前編)

根香寺を出て車道を白峯寺の方向に引き返して行く。結構急な登り坂で息が切れるが、平らに足を置けるのは楽だ。そして、この頃になってようやく、雨が完全に上がって天気が回復してきた。遍路道との分岐を通過し、鬼無(きなし)への下り口に着く頃には、朝から鬱陶しく広がっていた雨雲が抜け、青空が見え始めた。そして、すぐ足元には瀬戸内海。高松は宇高連絡船が通っていたように海沿いの街だから、五色台のすぐ先は瀬戸内海なの...

続きを読む

藤井棋聖、王位も奪取して二冠達成

第61期王位戦七番勝負(2020/7/1-8/20)藤井聡太棋聖 O 4-0 X 木村一基王位今年の藤井棋聖の勝率8割は難しいだろうと予想していたのだが、王位をストレートで奪取。タイトル戦番勝負を7勝1敗で通過し、ノンストップで4年連続勝率8割が現実味を帯びてきた。4年連続勝率8割は、過去には達成されていない。木村王位も意地を見せ、特に第2局ではほとんど勝勢と言っていい将棋にしたけれども、終盤の1分将棋で悪くした。他...

続きを読む

年金生活に向く人・向かない人 ~年金生活雑感21

毎朝自分のブログの更新状況を確認したり、前日のアクセス数を調べたりする。ついでに、他の人の書いたブログを読んだり、最新ニュースをチェックすることもある。他の人のブログを読んで参考になることもあれば、あまり参考にならないこともある。おおまかな傾向として、断定的な物言いをする人の書いたものはあまり参考とならないことが多い。この間、題名につられて読んだブログでは、アーリーリタイアには意味がないと主張して...

続きを読む

NFL2020地区別展望 (3)AFC北・南地区

地区別展望第3回はAFC北・南地区。昨年レギュラーシーズンで圧倒的な強さを示し、Superbowl大本命といわれたボルティモア・レイヴンス。伏兵タイタンズに敗れてしまったが、今年は雪辱なるだろうか。AFC北地区 地区優勝オッズ(7/22現在)◎ボルティモア・レイヴンス 1.38○ピッツバーグ・スティーラーズ 4.7  クリーブランド・ブラウンズ 6.0  シンシナティ・ベンガルズ 31.0昨年、圧倒的なオフェンスを...

続きを読む

後ヅケ上等のプレイヤー ~天鳳を楽しむ(8)

2.後ヅケ上等のプレイヤー私が最初にマージャンを覚えた頃、役牌の後ヅケは禁止というルールだった。できるだけ安上がりをなくし、門前で手作りをすべきであるという考えが支配的だったからである。喰いタン解禁と前後して、後ヅケありがむしろ普通になった。その後に赤五筒、ワレメ、ドボンなどインフレルールが導入され、現在では赤五萬、赤五索がネットマージャンではデフォルトになっている(ワレメ、ドボンはなくなった)。...

続きを読む

プロフィール

taipa

Author:taipa
 

4年前にリタイア、気ままなリタイア生活を送っています。
過去のnifty(2005-2014)、忍者(2014-2018)、当サイトの15ヶ月を経過したブログ記事は、下のリンクからホームページでご覧いただけます。

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -