FC2ブログ

記事一覧

10月は温暖化で9月になった?

今日で10月が終わるけれど、それにしても台風で散々な10月だった。小学校の理科で、10月は高気圧が優勢となるので、台風は沖縄から西にフックするか三陸沖を東にスライスすると習ったものだが、短期間に3つも来られてはたまらない。わが千葉県でも、大きな被害を受けることとなった。最初は、9月の台風15号だった。これはかつての台風シーズンなので時期的には驚かないが、東京湾を進んでくる貨物船のようなコースはこれまでなか...

続きを読む

森達也「悪役レスラーは笑う」

ブログの書評ですでに「1984年のアントニオ猪木」「1、2の三四郎(w)」「伝説のパッチギ王」「木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか」などのプロレスものをとりあげているが、図書館の岩波新書の棚でこの本を見つけた。岩波とプロレスとは、なかなか妙な組み合わせである。テーマとなっているのは、第二次大戦直後に米国の人気レスラーとなり、日本のプロレス草創期に大きな足跡を残したグレート東郷。2019年の現在では東郷と...

続きを読む

四国遍路の教訓2 遍路地図は当てにしない

教訓の2点目は遍路地図、詳しく言うと「四国遍路ひとり歩き同行二人」地図編をどう使うかということである。結論から言うと、参考とするのはいいがあまり頼らない方がいい。その最大の理由は、推奨ルートのとおりに行くと迷わされるおそれが多分にあるということ。もう一つが、距離表示に不正確なところが見受けられることである。遍路地図の推奨は赤線ないし赤点線で示されており、そのルートで歩いた場合の距離が書いてある。し...

続きを読む

12時間以上歩いて観音寺駅前に到着 六十七番大興寺(後編)

大興寺の周辺は農家と水田であるが、すぐに太い通りに出る。ここが国道377号線で、11号線と並行して山寄りを通る。ここを通れれば分かりやすいのだが、残念ながら観音寺市街へは、この通りを横切り、高速道を横切り、さらに国道11号線を横切らなくてはならない。そして、遍路地図によると、その間まっすぐな道はなく、結構曲がりくねりあっちこっちで折れなければならない。分かりづらい道なのであった。すでに午後4時を回った。...

続きを読む

奥さんの年金保険料減免2年目顛末

昨年の奥さんの年金保険料は、すでに書いたように免除となっている。その際、継続審査の欄に「はい」と丸をつけたので、今年度は自動的に審査が行われて減免の通知が来るものと思っていた。ところが、7月を過ぎても一向に通知が届かない。まあ、保険料の請求も届かないことだし、審査が遅れているんだろうと鷹揚に構えていた。WEBをみると、すでに7月中には減免通知が届いた人もいるのだが、まああせることはない。ようやくお盆...

続きを読む

2019NFL 中盤戦展望(後編 NFC)

10年ほど前までは、NFCの勝率はAFCよりかなり低くて、シーホークスが勝率5割で地区優勝した年があったくらいである。ところがここ数年はNFCの方が勝率で上回るようになり、今年も半数以上のチームが勝率5割以上である。プレイオフのハードルもAFCより高くなりそうだ。Week7までの途中経過は以下のとおり。暫定第1シード サンフランシスコ・49ナース 6-0(Superbowlオッズ 29.0倍)[プレイオフ確率 60%]49ナーズが...

続きを読む

四国遍路の教訓1 スケジュールは自分で考える

毎週月曜日は山の記事を書くことにしているが、先日の台風により私がよく行く奥多摩、丹沢、秩父周辺でたいへんな雨となり、山歩きできるような状況ではなくなってしまった。奥多摩駅周辺では断水のためトイレが使えないというし、日原方面への唯一の道路が通行不能になりバスも不通となってしまった。丹沢湖では1時間に100㍉の集中豪雨があって、西丹沢ビジターセンターは臨時休館中である。秩父や栃木も同様であろう。地元の人...

続きを読む

予定よりかなり遅れて小松尾山到着 六十七番大興寺(中編)

大興寺が近づくと、いくつかあるため池を迂回しつつ進む。まっすぐ進めるとは限らないので、見た目よりも距離がある。真念「道指南」にも「この間池二つ有 ふたつめにしるし石有」と書かれているが、小さい池を合わせると現在ではもっと多い。とはいえ、地図でみる限り最も大きいはずの岩鍋池にはほとんど水はなく、土色をした底土が見え、その中を細い川が流れているだけだった。1週間ほど前に台風が来て大雨になり、横峰寺のあ...

続きを読む

遍路地図の誤表示で苦しんだ四国お遍路結願 ~せいうち日記125

今月初めに四国歩き遍路の第10次区切り打ちを行い、七十六番金蔵寺から八十八番大窪寺、さらに一番霊山寺まで歩いて四国一周を果たし、高野山奥ノ院で弘法大師にご挨拶して、5年越しのお遍路が結願となった。とはいえ、とても「無事に」とはいえなかったのは残念であった。今回の遠征中に体調をくずし、後半戦はかなり悪い状態で歩かなければならなかったのである。なぜそうなったかというと、年々体力が落ちているのに計画がハー...

続きを読む

2019NFL 中盤戦展望(前編 AFC)

2019年のNFLシーズンもはじまって、早くも6週間が過ぎた。毎年のことながら、あっという間である。一昨年まで十数年間、週ごとに予想記事を上げていたけれども、最近オンラインカジノや広告サイトからのメールやコメントが増えたのでやめることにした。代わりに考えたのが、このシーズン途中の展望記事である。中継は昨年からDAZNで、CSのG+やGAORAより安い上に、ラグビーやボクシングも見ることができる。画質も...

続きを読む

プロフィール

taipa

Author:taipa
3年前にリタイア、気ままなリタイア生活を送っています。
過去のnifty(2005-2014)、忍者(2014-2018)、当サイトの15ヶ月を経過したブログ記事は、下のリンクからホームページでご覧いただけます。

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -