FC2ブログ

記事一覧

横峰寺から石槌神社へ 番外霊場石槌神社(前編)

氷見郵便局前を午後4時半前に通過できたので、夕食前には石槌神社会館に入れる見通しが立った。ただ、雨は全然止まないし、早く屋根のある場所に入りたいのだけれど、あとどのくらい歩けばいいのか正確なところがよく分からない。これは、遍路地図(私の使っているのは「四国遍路ひとり歩き同行二人」第10版)に石槌神社会館の情報が全く掲載されていないからである。石鎚神社頂上山荘の位置や連絡先は何ページかに書かれているの...

続きを読む

ほしいもの、やりたいことに優先順位をつける ~年金生活雑感5

早いものでリタイアしてからそろそろ3年である。この前、クレジットカードの整理について書いていて、ちょっと思い出したことがあったので忘れないうちに。現役時代には500円1000円の支出でいちいち考えることはなかった。ところが、年金生活に入ると500円1000円が積み重なって収支が合わなくなる。なにしろ、月に入ってくるおカネは約20万円。その範囲でやっていかなければならないのだ。月500円でも毎月払っていれば年間6,000円...

続きを読む

森博嗣「スカイ・クロラ」

この人の書いたものは、小保方STAP事件の時に「科学的とはどういうことか」を紹介しているが、本職は小説家である(学者かもしれない)。実は、彼の作品をかなりの数読んでいる。「すべてがFになる」はじめ、推理小説風や怪奇小説風などいろいろあるが、おしなべて言えることは、この先生は読者に分かりやすく説明しようという気があまりないということで、読み終わってもう一度読み返したいという気分にはあまりならないのである...

続きを読む

茨城県にもこういう尾根道があったのだ 宝篋山(中編)

そんなことを思いながら沢沿いに登って行くと、30分ちょっとでベンチのある場所に出た。「くずしろの滝」と立て札がある。滝というよりも岩の上に流れがあるといった小さなものであるが、そんなに高い山でもないのに、結構な水量がある。くずしろの滝から宝篋山まで1時間とガイドマップにある。とりあえず目指すのは尖浅間山である。滑りやすい急坂をスイッチバックしていくと、そんなに苦労せずに「尖浅間山まで50m」の地点に着...

続きを読む

前日に死亡事故のあった平野林道 六十番横峰寺(完結編)

帰り道は下りなので、休み休みでない分だけ時間は短縮できる。とはいえ、雨は止まないし傾斜はたいへん急なので、滑りそうでなかなかスピードは出せない。登りでは気づかなかったが、木々の間から麓を望むことができる。雲が厚くて霞んでいるけれど、見えているのは小松の街のはずである。晴れていれば、瀬戸内海まで見えたに違いない。カーブごとに番号が振ってあって、確認したところ18くらいまであったので、数字が減るのを楽...

続きを読む

筑波山温泉・つくば湯

筑波山を1日歩いて、せっかくだから汗を流していくことにした。筑波山神社の門前には日帰り入浴可のホテルがいくつもあるし、つつじヶ丘には京成ホテルもある。いろいろ選べる中で、今回はつくば湯を選んでみた。インターネットで優待券をプリントアウトすると、1100円の入浴料が1000円になり、バスタオルも付く。いったん神社入口の大鳥居まで戻り、つつじヶ丘方面に左折する。神社の奥に行くと、旅館とお土産屋さんで行き止まり...

続きを読む

リタイア3年目の住民税

4月の固定資産税、5月の自動車税に続いて、6月には住民税の請求が来る。昨年は非課税だったので助かったけれど、今年はしっかり課税対象である。何とか少なく済んでほしいと願いつつ、市役所からの通知を待つ。6月に入って、WEBをみていると住民税の請求が来たという記事をちらほら見かけるようになった。どこの市町村も一緒という訳ではなく、地域によって差があるようだ。他の方の記事を読むと、退職後間もなかったり所得が...

続きを読む

最後の箕作りがいた常願寺沢を登る 宝篋山(前編)

筑波山の近くに気になっている場所があった。宝篋山である。この山の麓には、箕作り集落があったという。伝説ではなく昭和30年代まで実際にあり、平成に入っても最後の箕作りと呼ばれる人物が暮らしていたという。家から圏央道・常磐道経由で宝篋山小田休憩所に着いたのは午前9時、驚いたことに100台くらいは停まれる駐車場がほとんど空いていなかった。いい天気で風もなく絶好の行楽日和とはいえ、平日の朝である。空いている隙...

続きを読む

土砂崩れの写真を見せていただく 六十番横峰寺(その3)

石槌山横峰寺(いしづちさん・よこみねじ)、「つち」は金偏に夫と書くのが古い字体だが、それだと「おの」としか読まないというのが「霊場記」の指摘である。横峰寺でも山門には「石槌山」と書かれているし、IMEで出てこないということもあるので、ここではそちらで勘弁していただきたい。お寺に着いたのは午後0時半。小松総合支所から4時間半、バス待合所から3時間、平野林道料金所から2時間かかった。おかげさまで道路状況...

続きを読む

これは大蔵ファミリーの陰謀?その目的は ~老後資金2000万円問題(続)

ジムでトレーニングしていたら、流れていたTVで例の問題をやっていた。どこの局かは知らないが、セゾングループの誰かが出て来て、「報告書は正しいです。われわれは自信を持ってます。」というようなことをインタビューで答えている。セゾンといえば、数年前に「老後3000万円必要」というメールを送ってきた保険会社である。インタビューに答える態度が不遜そのもので、役人を見下しているのか、一般庶民を見下しているのか、自...

続きを読む

プロフィール

taipa

Author:taipa
3年前にリタイア、気ままなリタイア生活を送っています。
過去のnifty(2005-2014)、忍者(2014-2018)、当サイトの15ヶ月を経過したブログ記事は、下のリンクからホームページでご覧いただけます。

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -