FC2ブログ

記事一覧

ネタ本の道を進めずうろうろする 保手見峠から嵯峨山(中編)

さきほど通った時には、分岐の奥に、民家とたき火をしている人が見えたので遠慮したのである。戻ってそちらに登って行くと、目印となる石仏があった。「おはようございます」と挨拶する。意外にも、若い人であった。「保手見峠は、この道でいいんですか?」「ああ、この道から向こう側に出られますよ」御礼を言って先に進む。「房総のやまあるき」には、昔の鎌倉街道でいまは廃道寸前と書いてあったが、まさにそういう状態であった...

続きを読む

プロフィール

taipa

Author:taipa
3年前にリタイア、気ままなリタイア生活を送っています。
過去のnifty(2005-2014)、忍者(2014-2018)、当サイトの15ヶ月を経過したブログ記事は、下のリンクからホームページでご覧いただけます。

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -