FC2ブログ

記事一覧

節約生活のストレスにどう耐えるか ~年金生活雑感19

年金生活を送っていると、基本的には限られたおカネで切り詰めた生活をしなければならない。それはリタイアした際に納得の上だし、増え続けるストレスとどちらを選ぶかなので致し方ないことなのだが、時として節約がストレスとなることはどうしようもないのである。考えてみると、十数年前には月々数万円の小遣いで、それでも足らずにカードローンやリボ払いの残高を増やし続けていたのである。高速代のニ、三千円は負担とも思わな...

続きを読む

令和2年度の住民税は見込みより1万円少なく済んだ

コロナ騒ぎで市も大変なのだが、住民税の請求だけは忘れずにやってくる。年金生活がルーティンに乗った昨年から、収入にほとんど変わりはないので住民税にも差はないはずである。昨年支払った住民税は年間46,200円。今年も同額で見込んでいた。市のホームページによると請求発送日は6月12日である。ところが、週末の13日・14日になっても届かない。15日月曜日にもまだ届かなかった。2週間後の30日までに支払えという請求なのに、...

続きを読む

縛られるもの ~年金生活雑感18

お遍路歩きや山歩きをしていて、いろいろな土地でいろいろな人が生活しているのを目にする。最近、そういう時にしみじみ感じるのは、受け継いだ田畑とか資産がなくてよかったなあということである。若い時は、お金持ちの家に生まれていれば、もっとやりたいことができただろうと思ったこともあった。ちょうどバブルの時期にあたり、土地であればカネになるという時代があった。その期間はいまにしてみればたいへん短かったのだが、...

続きを読む

誰かと比べてではなく ~年金生活雑感17

若い時から、誰かと比べて<相対的に>どうということよりも、自分がどうなのか<絶対的に>考えるのが大切だと思っていた。かれこれ半世紀そう思っているから、この先変わることもないだろう。例えをあげるならば、お腹がすいている時に重要なのは、おいしいものをお腹いっぱい食べることだとしても、誰かより多く食べることではない。そういうことである。だから、誰か特定個人を「ライバル」として意識することはなかったし、そ...

続きを読む

リタイア後の生命保険について考える

年初に「年金生活2020」で説明したように、私が目指す月間20万円生活は税金・保険料が見込みより1万円以上増えてしまった結果、月の赤字が約1万円という厳しい状況となっている。改めて確認しておくと、[再掲]表3.2019年の税金・保険料(月平均)表の項目のうち、所得税・住民税から健康保険までは、税務署から請求がくるからどうしようもない。自動車関連費も、自動車税と車検費用だから税金と同じである。下から2つ、火災...

続きを読む

プロフィール

taipa

Author:taipa
4年前にリタイア、気ままなリタイア生活を送っています。
過去のnifty(2005-2014)、忍者(2014-2018)、当サイトの15ヶ月を経過したブログ記事は、下のリンクからホームページでご覧いただけます。

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -