FC2ブログ

記事一覧

もう少しだけ友達でいようぜ今回は ~年金生活雑感22

米津玄師の「砂の惑星」に、「もう少しだけ友達でいようぜ今回は」というフレーズがある。年金生活に入って人間関係を断捨離していく中で、胸に響く一節である。彼の曲は現代風とか、過去のアーティストの系譜に属さないとかいわれているけれど、韻を踏んでみたりなにげに五七調だったり、唐詩や和歌に近いように感じる。だから、シルバー層にファンが多いのだろう。(あいみょんが好きなじいさまだっているかもしれないが)この「...

続きを読む

私にも来た!!第2回給付金偽メール

土曜日朝の定時メールチェック、受信箱の中に、「総務省」からのメールがある。なぜ総務省が私のメアドを知っているんだろうと思ったが、送信元が「info @ soumu.go.jp」である。首をひねりながら開いてみた。--------------------------------------------------------令和2年10月14日、「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」が閣議決定され、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うため...

続きを読む

電気・ガス代の自振が落とせなかった!!

10月初旬のある日、思い立って口座残高を確認してみた。リタイア以来、入金や支払を整理したため、以前のように頻繁に確認する必要がなくなったので、気が付いたときにログインして確認するくらいで済ませている。ところが、手許の資金繰り表と口座残高が合わない。おかしいなと思って入出金明細を調べてみると、電気・ガス代(深キョンが奨めるので東京ガスで一本化している)が落ちていない。示されている残高は電気・ガス代の請...

続きを読む

奥さんの年金保険料、最後は4分の3免除

家の奥さんは私より3年半若く、今年60歳になる。ということは、年金保険料を負担するのは今年までということになる。リタイア後に発生する税金・保険料の中で、最後に残ったのがこれであった(国保保険料などは死ぬまで続く)。結婚する時にそんなことを考えていた訳ではないが、これ以上若い奥さんを選んでいたら厳しいところであった。昨年同様、7月になったらすぐ市役所の年金窓口に行き、保険料減免の申請をする。今年から書...

続きを読む

この夏の資金繰りは少しだけ改善(コロナのおかげ?)

まだまだ暑いけれども、ようやく日が短かくなってきた。お彼岸までもう少し。ようやく過ごしやすい日々がやってくる。冷房全開による電気代増加とNHKの支払いがあるので、昔から夏を過ぎて秋になるとにわかに資金繰りが圧迫された。リタイア後は、ボーナスがないのと国民健康保険の支払いが始まるので、さらに資金繰りが厳しい。ただ、今年に関しては、昨年と比べると少しだけ改善している。最大の要因は、コロナウィルスの余波で...

続きを読む

プロフィール

taipa

Author:taipa
 

4年前にリタイア、気ままなリタイア生活を送っています。
過去のnifty(2005-2014)、忍者(2014-2018)、当サイトの15ヶ月を経過したブログ記事は、下のリンクからホームページでご覧いただけます。

カレンダー

10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -