fc2ブログ

記事一覧

66歳の確定申告

サラリーマンの時は12月の給料で「年末調整」が返ってきて、それで所得税が確定していたが、年金生活に入ると確定申告をしないと確定しない。しないのは構わないが、それまで源泉徴収が返ってこない。そして、源泉徴収票や保険料控除の書類が届くのは年が明けてからである。生保・損保の書類はサラリーマンが必要だから10月くらいから届くが、年金関係や国民健康保険は1月下旬である。はじめのうちは慣れなかったが、年金生活も7...

続きを読む

日本人の作る組織はみんなネズミ講になる

先週、私が会社でうまくやっていけなかったことを記事に上げた。その際、私自身だけでなく組織自体に問題があったと書いたのだが、その話の続き。すでに会社を早期退職して8年目。その間コロナもあって、おそらく状況はさらに悪くなっているだろうけれど、思うに日本の組織は、ほとんどすべてネズミ講なのである。ネズミ講といっても若い方々はご存じないかもしれないが、マルチ商法の原型である。組織的に下位にいるものから上納...

続きを読む

節電なんて天気に敵わない

東京ガスでは節電キャンペーンというのをやっていて、毎日メールが来て何時から何時まで節電してくださいなんて言ってくる。地球環境保護は大切だから、できる範囲で協力している。ところが、毎日の電力消費量をみると、日によって大きく上下している。年金生活者なので、毎日の生活には大きな変動はない。消費電力の大きいエアコンの稼働時間も室温設定も毎日同じはずである。にもかかわらず、今月でいえば1月28日と2月6日が際...

続きを読む

苦戦・2月年金前の資金繰り

例年、年明けから4月の年金支給日まで資金繰りが厳しい。年末年始のもの入り、暖房による公共料金の支出増、さらに税金・保険料の支払いも重なるからである。3月からは、国保保険料の引き落としがなくなるとともに、公共料金が落ち着いてくるのでひと息つくけれども、それまでは厳しい。特にここ2~3年は電気代、ガス代、灯油・ガソリン代が急騰しているので、四苦八苦である。私は家計のやりくり、資金繰りをExcelを使ってや...

続きを読む

年金生活白書2024 4 2023年の年金生活費

4回にわたって報告させていただいた年金生活白書、最終回は年間生活費である。10年前には月々20万円で生活できるはずと思っていたけれど、現実はそれほど甘くはなかった。特にここ1、2年は、諸物価の高騰と保険料の増加により、とても月平均20万円で暮らすことなどできない。かといって、老後資金が2000万円も3000万円も必要かと言われると、そんなことはないと思っている。ということで、以下は昨年1年間の生活費の報告である...

続きを読む

プロフィール

taipa

Author:taipa
 

7年前にリタイア、気ままな年金生活を送っています。

過去のnifty(2005-2014)、忍者(2014-2018)、当サイト(2018- )の2023年2月以前のブログ記事は、下のリンクからホームページでご覧いただけます。

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -