FC2ブログ

記事一覧

質素だけれど平和な毎日 ~年金生活雑感7

毎日5時と6時の間には目が覚めて、朝食をはさんで午前中はパソコンに向かう。通勤がなくなったしおカネにならないだけで、やっていることはサラリーマン時代とそれほど変わらない。体重や血圧を計ってエクセルに入力し、気象庁のHPで天気予報をみる。自分のサイトをみて、きちんと表示されているかどうか確認し、前日のアクセス状況を調べる。何に使う訳ではないが、ブログ開設以来続けているルーティンである。メールチェック...

続きを読む

懸案の国保保険料、2割軽減でも昨年の3倍

6月の住民税に続き、7月は国民健康保険の請求である。1年前は住民税非課税だったので国保保険料も安く済んだけれど、あっという間に1年経ってしまい今年は年金分の所得が上乗せになる。たいへん気が重い毎日になってしまった。具体的に数字をあげると、昨年の国保保険料は年間で67,000円であった。少ないとはいえ、7月から2月まで月々8,000円である。住民税非課税にもかかわらずこれだけ払わなければならないのだから、大き...

続きを読む

脳がどう思っても体には限界がある ~年金生活雑感6

この前、「年金生活では、ほしいもの・やりたいことの優先順位付けが大切」と書いていて、また思い出したことがあった。どこかで読んだのだが、バカの壁・養老先生が言うことには「脳は自らを不死だと考えている」そうである。確かに、脳が機能している間は生きているということだし、脳が機能しなくなれば死んだということなのでもう考えることはできない。だから、脳としては自分が機能しなくなった後のことを想定しないというこ...

続きを読む

ほしいもの、やりたいことに優先順位をつける ~年金生活雑感5

早いものでリタイアしてからそろそろ3年である。この前、クレジットカードの整理について書いていて、ちょっと思い出したことがあったので忘れないうちに。現役時代には500円1000円の支出でいちいち考えることはなかった。ところが、年金生活に入ると500円1000円が積み重なって収支が合わなくなる。なにしろ、月に入ってくるおカネは約20万円。その範囲でやっていかなければならないのだ。月500円でも毎月払っていれば年間6,000円...

続きを読む

リタイア3年目の住民税

4月の固定資産税、5月の自動車税に続いて、6月には住民税の請求が来る。昨年は非課税だったので助かったけれど、今年はしっかり課税対象である。何とか少なく済んでほしいと願いつつ、市役所からの通知を待つ。6月に入って、WEBをみていると住民税の請求が来たという記事をちらほら見かけるようになった。どこの市町村も一緒という訳ではなく、地域によって差があるようだ。他の方の記事を読むと、退職後間もなかったり所得が...

続きを読む

プロフィール

taipa

Author:taipa
3年前にリタイア、気ままなリタイア生活を送っています。
過去のnifty(2005-2014)、忍者(2014-2018)のブログ記事は、下のリンクからホームページでご覧いただけます。
SSL化整備おおむね完了(2019/05/11)。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31