FC2ブログ

記事一覧

常識で議論してもカネ勘定には敵わない ~日本古代史研究の問題点(3)

11.3 常識で議論してもカネ勘定には敵わない本来、知的好奇心とカネ勘定は全く別のものである。現代のわが国では総理大臣はじめ日本の中枢にいる人々が知的好奇心をカネ勘定の下位に置いているけれども、もともと知的好奇心はそれだけで独立した純粋なものである。私が生きている六十数年間で世の中はいろいろ変わった。通信手段は多様化されたし、街はきれいになった。人前で平気で喫煙する人がほとんどいなくなったことは大変あ...

続きを読む

なぜ日本古代史を研究するのか ~日本古代史研究の問題点(2)

11.2 なぜ日本古代史を研究するのかでは、昔の人達はどうだったのか。社会の教科書では徳川光圀や本居宣長は純粋な好奇心から日本古代史を考証したように書かれているけれども、よく考えると実際はそうではない。光圀は水戸学のもとになった朱子学的な思想があり、本居宣長にしても国学で、後の尊皇思想につながっている。ということは、自分の思想を広めるのに都合がいいように日本古代史を再構成したのではないかという疑問が残...

続きを読む

古代史研究者が求めているのは真実ではない ~日本古代史研究の問題点(1)

2019年も終わりに近づいた。日本古代史の記事をブログ引っ越し以来全く書いていなかったけれど、実をいうと古代史研究の問題点がいろいろ見えてきて、「何を言っても仕方がない」と思えてきたのが最大の理由である。このまま時間が経ってしまうとどこに問題があったのか分からなくなるので、年の終わりに思うことをまとめておくことにした。それは、私が常日頃書いている年金生活についてでもそうなのだけれど、ほとんどすべての人...

続きを読む

プロフィール

taipa

Author:taipa
 

4年前にリタイア、気ままなリタイア生活を送っています。
過去のnifty(2005-2014)、忍者(2014-2018)、当サイトの15ヶ月を経過したブログ記事は、下のリンクからホームページでご覧いただけます。

カレンダー

10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -