FC2ブログ

記事一覧

なぜブログを書くのか改めて考える

この間、現在の情勢で香港に家族連れでレジャーに行く人について書いていて、なぜブログを続けているか改めて説明した方がいいと思ったので忘れないうちに。理由の第一は、私が思うこと考えることを記事にすることにより、一人でも多くの人に共感してほしいと思うからである。愛読する内田樹先生がよく言われることだが、それは著作権だの何だのよりずっと大切なことで、私と同じように思う人が増えればより住みやすい世界になると...

続きを読む

この時期に香港・韓国に行くというのはどうなんだろう

今朝のNHKおはよう日本のニュースで、ちょっと信じられない人達を見た。ナレーションとかインタビュアーの様子を見ているとごく普通の人を取材しているつもりのようなのだが、私には恐ろしいことに思えた。一家族は「観光で香港に家族連れで来ていた」のを、香港国際空港でインタビューしたものである。「飛行機が止まって帰れない。こんなになるとは思わなかった」というようなことを言っている。仕事で香港に行かなければならな...

続きを読む

冷夏で電気代節約、GDP減るけれど何か問題でも?

7月に入ってからずっと、雨が続いている。思えば、北岳に登った時が唯一のお天気で、その後は毎日休むことなく雨が降り続いている。三代将軍実朝であれば「八大竜王雨やめたまへ」とお願いするような長い梅雨である。20日頃には梅雨明けという予想は外れ、24日現在まだ同じ状況が続いている。23日までの日照率は9%(千葉)と1桁に落ち込み、過去最低水準で推移している(日本気象協会HP)。一方、最高気温の平均は25.8℃であ...

続きを読む

参議院議員選挙について若干の感想

今回の参院選、実をいうとあまり関心がなかったのだけれど、直前になっていろいろ気になる記事を読んだこともあって、にわかに興味が出てきた。気になる記事とは、橘玲の本に書いてあったものである。元データは読売新聞と早稲田大学の共同調査ということだが、「最近の若い世代は、共産党を保守、自民を革新(リベラル)とみなしている」というものであった。最近の若い世代というと、トライ娘とか、「サラダ油は石油を精製して作...

続きを読む

自分の仕事に最低限の知識がなくても経営者ができる不思議

先週末の7payの不正事件。セブンアンドアイは被害者で悪いのは不正アクセスした連中だというのは明らかなのだが、経営者のお間抜け記者会見で、セブンアンドアイのセキュリティがザルだからということになってしまった。当り前である。組織は万一の場合を考えて、きちんとしたトップなり番頭を置かなければならない。何も起こらなければコネだろうがイエスマンだろうが好きにすればいいのだが、一度トラブルが起こった際にそうい...

続きを読む

プロフィール

taipa

Author:taipa
3年前にリタイア、気ままなリタイア生活を送っています。
過去のnifty(2005-2014)、忍者(2014-2018)のブログ記事は、下のリンクからホームページでご覧いただけます。

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -