fc2ブログ

記事一覧

鬼怒沼温泉郷 日光澤温泉

先般、長いこと懸案となっていた奥鬼怒温泉郷に行くことができた。私が若い頃買ったガイドブックには、このあたりの温泉にはまだ電気が通っておらず、ランプの宿だと書いてあった。日光澤温泉は外観こそ当時をほうふつとさせるものの、中は意外と新しい。女夫渕(めおとぶち)駐車場から、鬼怒川源流に沿って遊歩道を延々と歩く。ガイドブックを見ると、遊歩道に沿って温泉宿が点在しているようなイメージなのだけれど、実際歩いて...

続きを読む

ハイサイおじさん解題 夕びぬ三合瓶再考

この間風呂に入っている時に、ふと思いついたことがあった。そんなの当り前じゃないかと言われるかもしれないが、忘れるといけないので書いておくことにした。「ハイサイおじさん」という歌についてである。志村けんがカバーして流行った曲なので知っている人は多いと思うが、昔のことなのでジャスラックにひっかからない程度に引用すると、こんな歌詞である。喜納昌吉(きな・しょうきち)が作った曲だ。------------------------...

続きを読む

ショック!!! ホテルおおるり閉館

2、3日前のことである。秋の山行の下調べをするのにGoogle Mapをみていたら、その近くにあるホテルおおるりのところに「2021/8/31閉館」と書いてある。ホテルおおるりはついこの間日光湯元に行ったばかりである。ところが、ホテルおおるりのホームページを見ると、閉館となるのは1つ2つではなく、グループ12館のうち10館が8月末で閉館となるという。私が6月に泊まった奥日光湯元も閉館である。下野新聞のWEBによると、閉館と...

続きを読む

中禅寺(立木観音)

還暦はとうに過ぎて、これまで生きてきた年数より死ぬまでの年数の方が少ないに決まっているのだが、この歳になっても新たに知ることがあり、どうしてそんなことを知らなかったんだろうと思うことがしばしばある。きっかけはNHKニュースで、中禅寺の新たな試みについて報じられたことである。一緒に見ていた奥さんが「行ったことある?」と訊くので、「ない。どこにあるかも知らない。中禅寺湖の近くにあるはずだろうけど」と答...

続きを読む

日光湯元温泉

先月、男体山に登るため日光湯元温泉に宿泊した。日光湯元に泊まるのは約40年振りで、3度目である。最初は小学校の修学旅行で52年前になる。12年くらい後に、最初に就職した会社の課内旅行で泊まった。いずれの回も、温泉でゆっくりするというより仲間で騒ぎに行ったようなもので、どういう景色でどういう旅館だったかほとんど覚えていない。だから、今回戦場ヶ原を越えて湯ノ湖が近づいたとき、あまりの雄大さに驚いてしまった。...

続きを読む

プロフィール

taipa

Author:taipa
 

5年前にリタイア、気ままな年金生活を送っています。

過去のnifty(2005-2014)、忍者(2014-2018)、当サイト(2018- )の12ヶ月を経過したブログ記事は、下のリンクからホームページでご覧いただけます。

カレンダー

05 | 2022/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -